カテゴリ:【展示会情報】( 243 )

工藝風向展「10」はじまりました。

福岡の工藝風向さんでの展覧会。
10回目が始まっています。

大変な雨に見舞われた方もいるなか、どうにかスタートしております。
いつも、設営はお任せしております。

会場には7月15日(日)16日(祝・月)22日(日)におります。


10回目なので、懐かしいアイテムも、少しづつですが、お持ちしております。
どうぞ、お立ち寄りください。

7月10日(火)から 7月22日(日)まで

〒810-0042 福岡市中央区赤坂2-6-27
営業時間:11:00-19:30
TEL:092-716-5173

福岡に不慣れな方は、西鉄バスの天神のバス停から、
六本松に行く大部分のバスが通る「赤坂3丁目」の停留所で降り、
進行方向をそのまま歩き、三差路を右に渡り、左側(進行方向側)に
歩くと到着します。
c0164708_19332270.jpg

c0164708_19332863.jpg





[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-07-11 00:00 | 【展示会情報】

工藝風向展 10

今年の夏も、福岡にお邪魔します。

気づけば10年。早いです。
最初はどうなることか、と思いましたが、いいお店で、
素敵なお客様に出会え、顔見知りも増え、楽しい9年でした。

今年は7月15日(日)、16日(月・祝)、最終日の22日(日)は在店いたします。


工藝風向
〒810-0042 福岡市中央区赤坂2-6-27
営業時間:11:00-19:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日に振替え)
TEL:092-716-5173

c0164708_19332270.jpg

c0164708_19332863.jpg


[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-06-22 19:37 | 【展示会情報】

「産地」展…工芸青花

新潮社の工芸専門誌「工芸青花」
布張りの特装仕上げです。
c0164708_13474962.jpg

このこだわりの本のギャラリーが神楽坂の片隅にある「一水寮」101号室にあります。

戦後すぐに建てられた、大工さんの賄い付の寮だったそうです。

こちらで、5月13日まで「産地とはなにかか」というテーマで、展示会をしております。

今回は4名の作り手に協力していただいております。

みな80歳以上。
4組中3組は一人で仕事をされています。
一人でも、「産地ならでは」の仕事をしている方々の、力強い、
唯一無二の仕事をご覧いただけたら…、と思います。


会期|4月26・27・28・29日(木金土日)
   5月3・4・5・6日(木金土日)
   5月10・11・12・13日(木金土日)
時間|13-19時
会場|工芸青花
   東京都新宿区横寺町31-13 一水寮101(神楽坂)


会場では、「産地とはなにか」を説明した冊子を、お配りしています。

c0164708_04363834.jpg
c0164708_04364154.jpg
c0164708_12121607.jpg













[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-05-11 00:00 | 【展示会情報】

「産地とはなにか」@工芸青花

神楽坂の工芸青花にて、展示会が始まりました。

「産地とはなにか」というテーマを4つの産地の作り手に
焦点を当てることで、考えてみました。

 書いた文章をリーフレットにしていただきました。
 会場にてお配りしています。
 お読みいただければ幸いです。

※ 会場には、出品の品に関連した資料も持ってきています。
  お楽しみください。

※ 会期中、4月27日以外はだいたい、在廊予定です。

会期|4月26・27・28・29日(木金土日)
   5月3・4・5・6日(木金土日)
   5月10・11・12・13日(木金土日)
時間|13-19時
会場|工芸青花
   東京都新宿区横寺町31-13 一水寮101(神楽坂)


4月28日 15時〜17時

講座|産地のいまとこれから
日時|4月28日(土)15−17時
会場|一水寮悠庵
   東京都新宿区横寺町31-13(神楽坂)
定員|25名
会費|3500円

https://shop.kogei-seika.jp/products/detail.php?product_id=226



c0164708_12121607.jpg


 
c0164708_04363834.jpg
c0164708_04360916.jpg

c0164708_04385540.jpg
c0164708_04385810.jpg

c0164708_04385106.jpg

c0164708_11564627.jpg




[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-04-26 00:00 | 【展示会情報】

工芸青花(神楽坂)

新潮社の出版する工芸誌「工芸青花」の運営するギャラリー「工芸青花」
「産地」に関する、展示会をいたします。

昨年、編集長の菅野さんから「青花のギャラリーで、何か企画しませんか」
と、ご連絡いただき、何回かメールのやり取りをしているうちに
「産地」という、キーワードが出てきました。

普段は、個人作家や骨董などを扱うことが多い「工芸青花」ですが、
ものづくりに密接に関わる「産地」を、青花の読者の方に、どんな風に
見ていただくか、考えるだけでも楽しいです。

ちまたでは「産地」が流行っていますが、流行りの源流を探っていければ、と
思っています。
c0164708_11565205.jpg

企画展:産地とは何か

会期|4月26・27・28・29日(木金土日)
   5月3・4・5・6日(木金土日)
   5月10・11・12・13日(木金土日)
時間|13-19時
会場|工芸青花
   東京都新宿区横寺町31-13 一水寮101(神楽坂)

c0164708_12121607.jpg
監修|日野明子


講座|日野明子|産地のいまとこれから
日時|4月28日(土)15−17時
会場|一水寮悠庵
   東京都新宿区横寺町31-13(神楽坂)
定員|25名
会費|3500円

https://shop.kogei-seika.jp/products/detail.php?product_id=226


c0164708_11564627.jpg


c0164708_11564399.jpg




[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-04-10 00:00 | 【展示会情報】

「問屋の引き出し」展 @木村硝子店

長いお付き合いの木村硝子店さんは、業務用の硝子店。
<業務用>という、プロ相手のこだわりは、業界でも
一目置かれています。
こちらのショップ(実は、あまり知られてい)で、木村さんの硝子の間に、モノを並べさせていただきます。


2週連続で、木・金・土 12時〜19時です。

3月22日(木)23日(金)24日(土)
3月29日(木)30日(金)31日(土)

【アクセス】
〒113-0034東京都文京区湯島3-10-4

※表通りの裏に周ってください。

◯地下鉄 千代田線 湯島駅5番出口 徒歩5分

◯地下鉄 銀座線 末広町駅4番出口 徒歩12分



c0164708_01505828.jpg
c0164708_01533607.jpeg



[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-03-17 00:00 | 【展示会情報】

NIPPON VISION MARKET 生活の中の道具 −問屋が巡って選んだ、良い道具−

沖縄のD&DEPARTMENTさんで、以下の展覧会が開催中です。

NIPPON VISION MARKET生活の中の道具ー問屋が巡って選んだ、良い道具ー
2月21日(水)〜3月19日(月)
11時〜19時半
D&DEPARTMENT OKINAWA by okinawa standard


3月3日は<売る楽しみ、伝える楽しさ>というタイトルでトークイベントも開催します。
〒901-2201
沖縄県宜野湾市新城2-39-8
(2018年1月、同ビル2階から1階に移転しました)
19:30~20:30
電話・FAX: 098-894-2112
c0164708_18510245.jpg

c0164708_09493393.jpg
c0164708_09493993.jpg

c0164708_09493705.jpg

c0164708_09494275.jpg

D&DEPARTMENT OKINAWAに行くときは、必ず寄ってもらう、<メキシコ>のタコス。最高です。
c0164708_09514398.jpg









[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-02-27 00:00 | 【展示会情報】

NIPPON VISION MARKET @D&DEPARTMENT OKINAWA by okinawa standard


2018年02月21日(水) - 2018年03月19日(月)NIPPON VISION MARKET生活の中の道具ー問屋が巡って選んだ、良い道具
11:00〜19:30 (火曜日定休)
c0164708_18510245.jpg



が、沖縄・宜野湾のD&DEPARTMENTで開かれます。

生産者が直接販売をしたり、販売店が直接生産者とつながったり、といった販売形態が生じている昨今、
問屋の存在意義が、あらためて問われています。
 販売店に代わって良い品を見つける、作ることに精一杯で売ることにまで手が回らない生産者を
良いお店につなげる、双方のために活躍する、一人問屋の日野明子さん。一年中日本各地へ
足を運び、生産者と直接会って話す。時には売場に立って、お客さまとも直接話す。
どんな工場や工房があって、どんなものが作られているか、素材や技術のこと、何でも良く知っている。
そんな人が選んだものは、間違い無く確かな道具。暮らしを楽に、心地よいものにする物を探しに、
ぜひお出かけください。


....................................................
関連イベント(要予約)売る楽しみ、伝える楽しさイベント紹介ページには、販売スタッフ、と、して書いてありますが、新貝さんは、唯一無二の稀有の存在。本人は表に立ちたがらないので、今回は、新貝さんの話を聞ける、またとないレアチャンスです!2018年03月03日(土)  19:30-20:30(開場19:00)参加費:500円(ドリンク付き)定員:30名
ひとり問屋の日野明子さんと、日野さんと共に色んな場所で販売スタッフとして関わられている新貝友紀さんをお招きして、これからのお店の存在意義や、商品の売り方、伝え方に関して、現場主義のお二人に、お話して頂きます。



[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-01-31 00:00 | 【展示会情報】

日野商店@益子 tonerico 終了

益子で9回目。
そして、tonericoでの初めての展示会。
無事に終了しました。

素敵な空間で、道具も幸せそうでした。

c0164708_15234352.jpg
c0164708_15233726.jpg
c0164708_15234854.jpg


[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-01-17 00:00 | 【展示会情報】

日野商店@益子 tonerico

<日野商店>の商い品のご案内(5)

閉館まであと3時間ですが、しぶとくご紹介。

長崎・雲仙で活動される城谷耕生さんデザインの耐熱のキャニスター。

スタッキングが効き、棚でも冷蔵庫でも、美しく、収納できます。

c0164708_14132206.jpg


1月5日(金)〜14日(日)10日11日は休廊
日野在廊日 5日~8日,13日14日

TONERICO-時空図書博物館-
〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子3278−1
Tel : 0285-81-3883




[PR]

by utsuwa_cafe | 2018-01-14 14:15 | 【展示会情報】