<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

セレクトショップ京さんでの展示会

ハイアット・リージェンシー京都の1階にある
【セレクトショップ京】さんで、企画展をいたします。

2013年4月18日(木)〜5月13日(月)
セレクトショップ京 (三十三間堂の隣。京都国立博物館の前)
〒605−0941
京都府京都市東山区三十三間堂廻り644番地2
ハイアット リージェンシー 京都 ロビー内
TEL:075−541−3206
営業時間  さすがホテル 始業時間が早いです!
        8:30〜18:00
【日野明子の表と裏展(ひとり問屋)】

    ↑
この企画展名
「名前出しても意味ないでしょ?」
「問屋は裏方だし…」
…と詰め寄ったけれど、
「いやいや、名前出した方が面白いですよ」との
ギャラリー側からの提案に屈することになりました。
(年明けからの企画展DMには既にこの企画展名は
書かれているのでした)


かつてクウネル2003年11月号でライターの秋川ゆかさんに
「モノに埋もれたカオス」と書かれた問屋の頭の中は
10年たっても変わらず、そのお祭り状態を格好よく
平松岳大さんに撮ってい頂きました。

 メインの作り手は以下の豪華女性作家6名。
「セレクトショップ京さんは、うつわが売れないそうです」
と、企画にお誘いしたところ、手放しで喜んだ6名です。

上田亜矢子(石:山梨)
大室桃生(ガラス:神奈川)
大桃沙織(金属:新潟)
長田佳子(陶磁:東京)
木下宝(ガラス:富山)
宮下敏子(バスケタリー:東京)

 このDMにこの6名の作品がどこにあるか、宝探ししてみてください。

c0164708_1046152.jpg

写真:平松岳大

 おまけ:撮影風景
c0164708_10472611.jpg


c0164708_10482164.jpg

[PR]

by utsuwa_cafe | 2013-03-09 23:54 | 【展示会情報】

問屋の引出し展終了!

ギャラリーcomoさんでの【問屋の引出し】展は
無事に終了しました。

ご来場いただいた方、本当にありがとうございました。

混乱状態の会場の様子はcomoさんのブログ
暴露されています。

c0164708_23364957.jpg
c0164708_23361910.jpg


次は、4月〜5月 京都と倉敷です。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2013-03-09 23:36 | 【展示会情報】

3月3日(最終日は17時まで)[問屋の引出し]展

3月3日まで南青山で開かれている「問屋の引出し」展。
最後まで楽しんでいただけるようちょこちょこ、毎日、追加しています。

 今回、実は松屋銀座の[銀座手仕事直売所]で大ブレークした
小島鉄平さんの小皿も密かに並んでいます。
c0164708_221887.jpg


そして、こちらは[NHKプレミアム:イッピン]で紹介された
万古焼の鍋。
c0164708_222521.jpg


輪島の桐本さんからはちょっと珍しいものを送ってもらいました。
c0164708_223724.jpg


富山の庄川挽きものの横山さんの倉庫からいただいたものと
作っていただいた特注品。栃の白木仕上げ、美しいです。
c0164708_2223358.jpg


多くの人が尊敬する北欧のデザイナーも絶賛した美しい曲げ木のくつべら。
c0164708_2216563.jpg


先日デビューしたばかりの<自由に曲がる皿>[すずがみ]も
初おめみえ。曲げたら、のばす〜伸ばすための専用麺棒も販売中。
c0164708_22151986.jpg


旭川<工房灯のたね>井上君の一輪挿し。かわいいです。
c0164708_22342825.jpg



ギャラリーcomoさんは、外苑前のエイベックスの角を曲がり
六本木ヒルズに向かって歩く事5分。この看板が目印です。

c0164708_2234114.jpg



会期は2月25日(月)〜3月3日(日)
営業時間は昼12時〜夜7時(最終日は5時まで)
ギャラリー + クック・ラボ como
 〒107-0062 東京都港区南青山4-7-7
 Tel・Fax 03-3470-0019
[PR]

by utsuwa_cafe | 2013-03-01 22:11 | 【展示会情報】