<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

-

c0164708_1211593.jpg

c0164708_121152.jpg

福岡:工藝風向さんに向かう途中、惣菜やにかけこみ「栓の付いた瓶はないですか?」と尋ねて怪訝な顔をされる。
rinao designが山形で作っている栓抜きディスプレイ用が最終日にやっと用意されました。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-31 12:11

-

c0164708_11444949.jpg

工藝風向展、最終日。
なんと神楽坂「茜や」のあかねさんがご来店。
「茜や」はもともと福岡にあったのです!

高倉工藝のはたきを持ってご機嫌でした。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-31 11:44

-

c0164708_104815.jpg

福岡の工藝風向さんの隣は「珈琲美々」さん。
とびきり美味しい珈琲がいただける。
週末がまた楽しみ。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-28 10:48

工藝風向展示会情報

工藝風向展も7/31(日)まで。

岩手の二戸で篠竹のかごを作られている「竹のめぐみ」さん。
産地では同じような形のものをたくさんの人が作っていますが
こちらのかごは、目が揃って、丈夫…と実際に触られた
お客様はびっくりされています。
c0164708_247376.jpg



青森からは鰐沢で木工の家具、クラフト品の工房「わにもっこ」の木のおもちゃ。
単純な形ですが、とても丁寧に作られていて、
お店に来た子供たちも興味津々です。
c0164708_246216.jpg

c0164708_2454020.jpg


日野は7/30(土)の午後〜31(日)に再び、工藝風向さんに在店予定です。


この二日(7/30+31)、吉井の山口和弘さんが「時々ショップ」を開かれています。
山口さんは7/17のお話会にも来てくださいました。素敵な方です。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-28 02:57 | 【展示会情報】

工藝風向展示情報

展覧会、開始から一週間。
まだまだ良いもの、揃っています。(と、いいながら、写真に映っているもので
売れてしまったものもあるようですが…)


岩手県・南部箒の高倉工芸さん。
素材となる箒草も自分で畑を借りて、毎年植えて、脱穀して、乾燥して…
納得のいく材料をさらに15分類(!)もして、箒に仕立てています。
ぜひ見て頂きたいのは、穂先の「ちぢれ」。岩手の北部の寒い地域だから
出来るこの縮れが、チリ・ほこりをしっかり取ってくれます。
洋服、畳、フローリング。きっちりほこりや動物の毛などを取ってくれます。
c0164708_11105175.jpg


そして、岩手の上平竹細工店さん。
産地のものをまとめる問屋さんであり、作り手でもあります。
今回は、作りととして参加頂き、真竹のがっちりした篭を出展して頂きました。
c0164708_11135833.jpg



伊賀の稲葉直人さんと同じく「東北応援チーム」の宮島工芸のしゃもじ。
1回目のDMの表紙を飾りました。
毎年使いやすく、買い増しのファンも多いので、今回も登場。(鉄は小笠原陸兆さんの鍋敷き)
c0164708_11122549.jpg



工藝風向さんの「東北の底力」展は7/31(日)まで。
わたくし日野は7/30(土)31(日)はおります。

工藝風向さんのHPの方にも、出展品紹介が載っております。併せてご覧ください。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-24 11:24 | 【展示会情報】

【工藝風向展】食事会報告/出展者情報

滴正舎のうるしのうつわの食事会、無事終了しました。
c0164708_22212.jpg

(写真の色が悪く、残念…!)

岩手・浄法寺の滴正舎さんから椀とコップとトレイを貸し出しいただき
食事会を開きました。食事は持ち寄り。
しかしプロ、アマ問わず、料理上手が多く、箸が休まることなく
電車もバスもなくなるまで語り尽くしました。
作り手(木工/陶芸/竹)の参加者にも話を聞くことができ
漆を存分に使った楽しい会となりました。
企画してくださった、風向さんに感謝です。

_____________________

出展者情報
c0164708_2214759.jpg

相馬焼の亀田大介さんからもうつわを送ってくださいました。
(手前のゆのみは濱田窯のもの)
地震の際、千葉で個展中だった為に難を逃れたうつわたち。
やはり使いやすいです。

c0164708_2211950.jpg

今回のテーマは『東北』ですが、独断と偏見で、「東北応援」アイテムとして
伊賀の稲葉直人さんの土鍋も参加。彩りを添えてくれています。

c0164708_2213232.jpg

工芸風向展は~7/31(日)まで。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-18 02:32 | 【展示会情報】

工藝風向展始まりました

北海道経由で福岡空港に降り立ち、工藝風向さんへ。
今日から18日まで在店いたします。

少しづつ、ご紹介。

c0164708_1482185.jpg

まずは小笠原陸兆さん。
文具関係も今回は登場です。
籐巻きの文鎮や印鑑入れも送ってもらいました。
(テープカッターは小泉誠さんのTETUシリーズです。
実は、小笠原陸兆さんの工房と30メートルぐらいの工房で
作られています)

c0164708_1481014.jpg

そして、食事会でも使われる岩手、滴生舎の漆器(右手)と
浄法寺漆器工芸企業組合の汁椀や片口(左手)。
漆器はくわず嫌いの方が多いですが、使ってみると
食器に欠かさず使いたくなります。

17日の『漆でごはんをたべる会』は残念ながら定員一杯ですが
ぜひ、お試し頂きたいアイテムです。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-17 01:55 | 【展示会情報】

工藝風向展始まります!

毎年、恒例にしてくださり、とても嬉しい
福岡の「工藝風向」展。

今年は「東北の底力」がテーマ。

DMになったのは鉄の小笠原陸兆さん。
それ以外に、
浄法寺漆器(ことしは岩舘隆さんの”浄法寺漆器工芸企業組合”
だけでなく、滴生舎、そして浅野奈生さんも参加)
岩手・二戸の竹篭
一戸の高倉工芸のほうき

秋田のまげワッパと桶細工。

青森のわにもっこさんからは荻野克彦デザインの木の車のおもちゃ。

陶芸では福島の相馬で焼き物をされていた亀田大介さんにも出展頂きます。
亀田さんが震災前に相馬で作ったものです。

少しですが、益子の濱田窯のものもお出しします。

_________________

これら東北をサポートする協力な助っ人として
昨年、好評だった、伊賀の稲葉直人さんの土鍋、
毎年好評の宮島工芸製作所さんのしゃもじ、へら
も登場します。


日野在店日:7/16(土)の夕方〜18(月・祝)
7/30(土)~31(日)


です。


お待ちしております!
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-15 03:51 | 【展示会情報】

福岡の前に旭川

c0164708_11101272.jpg

c0164708_11101238.jpg

c0164708_11101265.jpg

旭川で毎年恒例の「旭川木工クラフトコミュニティーキャンプ」に参加。
【北の住まい設計社】
家具屋としてのプライド、責任感などが徹底している。
「まんぼう」を使った木の乾燥も海外で作られた筋の入ったもの。

工場は小学校を「不便だけど」敬意を持って使っている。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-14 11:10

【工藝風向】展

来週、7/15(金)から始まる工藝風向展。
c0164708_11423515.jpg


岩手の二戸からは上平竹細工店の横手篭が登場します。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2011-07-08 11:43 | 【展示会情報】