暮しの「素」展@ gallery como 2月20日(木)〜26日(水)

2月20日(木)〜26(水)
昼12時〜夜7時まで

最終日は午後5時まで。
ギャラリー + クック・ラボ como
 〒107-0062 東京都港区南青山4-7-7
 Tel・Fax 03-3470-0019
 地下鉄外苑前駅より徒歩7分
 地下鉄表参道駅より徒歩12分


よいモノを探して日本中を旅する、さすらいの一人問屋・日野明子さんが
選んだスグレモノ展も3回目になりました。箸やタワシから ステンレス製品や
桶にいたるまで、使うと「これは便利」と実感できるシンプルな実用 品が
たくさん揃います。さらに今回は、暮ら しを楽しく彩るモノもいろいろ登場。
「暮らしの『素』とは生活を楽しむこと」という日野さんの目で選んだ楽しいモノが並びます。
comoも4人の沖縄の作家さんの手仕事を紹介。
毎回、怒濤のコンラン(混乱)ショップ になるこの企画展、今回はどんな波乱?が
待っているのやら...。是非、おでかけ下さい。


c0164708_23511988.jpg


参加作家(写真、左上より)
coova
anori(amarimono project)
The cabin company
(写真 右下)
ゆかい社中そらぐみ
そして
牧野広大
c0164708_054672.jpg




※ 写真中央はcomoさん秘蔵の沖縄の作家さんたちです!

______________________________________________


10年来のおつきあいのcomoさんで今年も企画展をいたします。
思えば、このcomoさんが元祖「木村硝子店・展」の企画者。
くらしの中に業務用のガラスなんて素敵よね、、、ということから
2002年から2004年の3年間、ごそっと木村硝子のグラスを
青山の住宅街のギャラリーに持って来てから、なんと一回り!

c0164708_23343637.jpg

c0164708_23384885.jpg

c0164708_2339435.jpg

c0164708_23391933.jpg



そして、また2012年よりcomo x 木瓜企画が復活
復活第一弾は、わたくしの人生初のインフルエンザで
企画者不在のままスタートという恐ろしい<混乱ショップ>状態。
2013年も、毎日、種類は増えるわ展示POPは最終日に完成するわ
いつものジタバタ。
3度目の正直なるか…と今年のテーマは[暮らしの<素>]です。
[PR]

by utsuwa_cafe | 2014-02-09 23:35 | 【展示会情報】

<< 暮しの「素」展@ galler... クラフト見本市2014 >>