「ほっ」と。キャンペーン

RENEMIA @ 沖縄 道具展

生活道具展 vol.2

2017年2月13日(月)〜2月22日(水)
14:00〜19:00 <会期中無休>
那覇のレネミアさんで始まりました。

レネミアのキリッとした空間で、キリッと並んでいます。

ドアにはMIREIさんの直筆イラスト。嬉しいです。

営業時間  14:00〜19:00  展示会期中無休

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-7-15  ゆいレール牧志駅徒歩2〜3分。   
TEL&FAX 098-866-2501
c0164708_01015593.jpg


c0164708_00523212.jpg
c0164708_00523536.jpg
c0164708_00521788.jpg
c0164708_00521412.jpg



[PR]

# by utsuwa_cafe | 2017-02-15 00:00 | 【展示会情報】

那覇のレネミアでの道具展+トークイベント

那覇・モノレール牧志駅そばのレネミアさんで企画展をさせていただきます。

DMは大好きなイラストレーター、レネミアのMIREIさんに書いていただき、ご機嫌です。


生活道具展 vol.2

2017年2月13日(月)〜2月22日(水)
14:00〜19:00 <会期中無休>
c0164708_00320187.jpg

素材豊かな日本中を駆け巡り、
「ひとり問屋」として”モノと人”をつなぐ日野明子さん。
彼女の選んだ道具はとても使いやすく、心地よいのです。
店の前に咲く桜の花を背景に、良質な生活道具を展示販売いたします。

<トークイベント> 「沖縄でクリエイティブに働くこと」
2 /15(水)14:00〜16:00
※入場無料 予約不要
日野明子/真喜志奈美/桶田千夏子/MIREI/金城博之

※このトークイベントは沖縄県立芸大の講義の一貫として行われますので席は生徒優先となります

<日野明子プロフィール>

北欧デザインと日本の手仕事を扱う商社を経て、1999年より独立。
「スタジオ木瓜」の屋号で、モノと人をつなぐ問屋業務、展覧会企画、
地場産業のアドバイザー、大学での講義、執筆などを行う。
著書に「台所道具を一生ものにする手入れ術」(誠文堂新光社)、「うつわの手帖」(ラトルズ)。

詳しくはRENEMIA Facebookへ。


[PR]

# by utsuwa_cafe | 2017-02-13 00:00 | 【展示会情報】

安比塗を楽しむ会 工藝風向さん(福岡)

安比塗を楽しむ


c0164708_00010006.jpg

2月14日(火)から26日(日)まで 会期中は休みません

工芸風向さんにて。
〒810-0042 福岡市中央区赤坂2-6-27
TEL:092-716-5173
営業時間:11:00-19:30

....................................................
工藝風向さんの食卓では実によく、漆が登場します。
風向さんのブログから、写真を拝借。

◯ 蕪の皮とカリフラワーをポタージュにして、安比塗のつばつきボウルに。
c0164708_00182752.jpg

◯ 蕪の葉と蕪のお味噌汁は白味噌7に八丁味噌3の割合にして、あとはめかぶと納豆、人参のピクルスなど。
c0164708_00183142.jpg

◯ 七草粥
c0164708_00183565.jpg

◯ 味噌汁遊び
c0164708_00183744.jpg


◯ 安比塗漆器工房の元となった安代漆器センター卒業生の田代潤さんのお皿
c0164708_00182345.jpg



....................................................
関連イベントは以下の通り行われます。

かるい、熱を伝えすぎない、口あたりが柔らかい、使うほどに艶を増す。

漆のうつわを使いだして以来、日々さまざまに使い勝手の良さを楽しんでいます。

このたび、「漆の国」岩手にあって、漆塗りを育てる大切な役目を担っている、

安比塗漆器工房、ならびに工房で学んだ漆塗りたちの仕事が一堂に揃います。

どうぞご覧いただき、お手に触れ、身近に用いていただけますと幸いです。

【関連企画】安比塗でいただく冬のごはん (料理・井口和泉 お話・日野明子)

漆のお椀がもつ口あたりのやわらかさや軽やかさを、 

井口和泉さんのあたたかな料理と共に楽しむ会です。

ひとり問屋・日野明子さんによる漆にまつわるスライドトークもあります。

【 日時 】2月18日(土) 13時〜 18時〜
【 定員 】各回8人限定
【 会費 】6,000円(安比塗の小皿のお土産つき)
【 会場 】工藝風向・別室(中央区赤坂)

お申込は工藝風向(092-716-5173)まで、お電話でお願いいたします。


[PR]

# by utsuwa_cafe | 2017-02-12 00:00 | 【展示会情報】

明日の友 226号

2月5日発売の、婦人の友社の<明日の友>で、
鶴岡の旅先案内人をしました。


写真は[六]の志鎌康平さん。
楽しく、取材させていただきました。

藁細工の大きな馬にも乗せてもらいました。
(左のに乗りました)


c0164708_09270677.jpg




c0164708_09225738.jpg


[PR]

# by utsuwa_cafe | 2017-02-05 00:00 | 【展示会情報】

my first お椀 @空櫁(奈良)

奈良の空櫁さんで、<my first お椀>という企画展が開かれます。
そちらで、安比漆器工房の工藤さんと漆に関するお話会をいたします。

お話会は、地元のおりょうり<ひっつめ>付きです。

2月9日(木)〜19日(日) ~13(火)はお休みです~

熱いスープを啜るとき 唇に伝わる感触と温度。
するっとなめらかでトロけるような肌合い。
漆器はじめにはお椀がいい。毎日の汁椀を漆器にすれば
手に持って、口に触れてと漆の良さが存分に味わえるから。
しんしんと雪の降る岩手でコツコツ真面目に作られて堅牢な漆器 安比塗り。
伝統と現代の良いところを併せ持つ本物のお椀たちが空櫁に集います。

c0164708_00273285.jpg
c0164708_00272972.jpg
c0164708_00272787.jpg

空櫁   11:00〜17:00
〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1445-1
mail  soramitsu.shop@gmail.com
tel 080-6138-2957


c0164708_09513272.jpg


2月9日(木)10日(金)
漆塗り 実演 工藤理沙(安比塗漆器工房)

2月11日(土)お話会 <使う、洗う、仕舞う>
11時〜
15時〜
500円(郷土料理 ひっつみ汁付き)

漆ってどうやって使ったらいいのかしら…という方に
漆の扱い方をお伝えします。








[PR]

# by utsuwa_cafe | 2017-02-03 00:00 | 勉強会・トークイベント